独自のインソール療法を取り入れた交通事故治療 からだの歪みがとれても、事故の後遺症でからだのバラン...

なかしま鍼灸整骨院 おすすめポイント

独自のインソール療法を取り入れた交通事故治療
からだの歪みがとれても、事故の後遺症でからだのバランスが微妙に変化し、関節がずれ痛みが再発することがあります。そのような方に、オーダーメイドのインソールを作り、歩き方を矯正することによって、関節のずれを防ぐ治療を取り入れます。
交通事故の症状に関する専門知識を持つ院長による施術
交通事故の症状に関する専門知識や国家資格を持つ院長が患者1人1人に合った施術を行います。習得に時間がかかり難しいとされている、関節のずれを矯正するAKA療法を施術することが可能です。
患者1人1人に応じた治療計画
同じむちうち症でも、交通事故のケースや患者の体質により、頭痛・めまい・手足のしびれ・首が痛む・肩が痛む・腰が痛むなど、症状は1人1人異なるので、患者1人1人に応じた治療計画をたてた上で、施術します。